ドッグトレーナーに愛犬のしつけをお願いしたい。費用はいくらか。

ドッグトレーナーに愛犬のしつけをお願いしたい。費用はいくらか。

手に負えない犬のしつけを行ってくれる、ドッグトレーナーという犬専用の訓練士がいます。愛犬にいくら言葉で訴えても言う事を聞いてくれない。しつけの仕方に困っている飼い主にとっては、是非うちの子のしつけをしてほしい!と頼みたくなりますよね。では、しつけを頼むにはどれくらいの費用がかかってくるのでしょうか?

手に追えない!そんな悩みを聞いてくれる仕事

ドッグトレーナーとは、率直に言うとペットとして飼われている犬のしつけを行う仕事です。聞き分けの良い犬であればわざわざ訓練に出す必要はありませんが、犬の種類や性格によって、飼い主の言うことを聞かない犬だったり、下手するとかみついてくる困ったペット達もいます。そんなペット達に悩んでいるご家庭は、少なくないでしょう。飼い主とペットの上下関係をはっきりさせる事は大事な事です。自力ではペットのしつけがうまくいかないのであれば、ドッグトレーナーに依頼してみるのがいいと思います。しつけは早ければ早いほどいいですし、ドッグトレーナーという仕事は、専門学校や通信講座でも取り扱われている職業なので信頼もできます。

そんなドッグトレーナーに依頼する費用の相場は

人間と犬は違う生き物ですし、言葉も通じなければ会話もできません。人の子供を育てるよりもある意味難しいかもしれません。大好きな愛犬と信頼関係を築きたいけれど気持ちが通じず、噛みついてくる始末です。悲しいですよね。もしかするとそのしつけは間違っているのかもしれません。ドッグトレーナーは犬の気持ちや行動をしっかり理解したうえでしつけを行います。実際に、吠えたり噛んだりして飼い主を困らせていた犬がすごくお利口になったという話はよく聞きますし、ときどきテレビでもやっています。やはりそれだけ効果があるのなら、依頼する費用は高額では?と気になるところです。会社によって費用はまちまちですが、だいたい5万からが相場です。ただしコースや回数などで金額も変わってくるので、その辺りを詳しくご説明します。

犬のしつけのコースや回数で費用は変わってくる

犬の訓練には種類かあります。1つは愛犬が他の犬と一緒にドッグトレーナーから訓練を受ける犬用幼稚園での訓練ものです。2つはドッグトレーナーが自宅へやってきて、ワンツーマンで訓練してくれるものです。それによって料金は変わってきます。簡潔に言うと、やはりワンツーマンコースの方が金額は高いです。幼稚園コースはだいたい1回につき4000~5000円でだいたい10回通って5万ほど。個人レッスンですと6000円~9000円が相場です。1回の訓練で完全にしつけができるかといえばそうではありません。なので、だいたい金額は5万円前後として考えて様子を見ましょう。犬によってどれくらいの回数でしつけが完璧になるかは様々なので、まずは無料お試し訓練を行っている訓練所で相談してみるのもいいかもしれません。

まとめ

犬のしつけに頭を悩ませている飼い主さんは、一度ドッグトレーナーにしつけを依頼してみるのも1つの手だと思います。大好きな愛犬と信頼関係を築き末永く仲良くしていきたいと願うのはどの飼い主さんも一緒です。自宅ではどうする事もできない犬のしつけに頭を抱えてる方は、是非一度ドッグトレーナーに悩みを相談してみてはいかがでしょうか。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

犬に関する仕事の資格の例と業務内容
犬など、通信教育でペットに関する資格を取得する
犬に関する資格でも、盲導犬訓練士など職種によって必要なものが変わる
犬の訓練士になるには資格が必要なのか
種類が豊富である犬にかかわる資格
犬に関連する資格を取るために通信教育を利用することのメリット
障害を持つ犬へリハビリを行える資格を持つこと
犬や猫に対する資格に獣医師やトリマー
犬などを取り扱う動物看護師の仕事及び資格の概要
老犬介護士という仕事の資格について
犬の繁殖に携わる資格にはブリーダーの他にも為になるものがある
愛犬などのために取ってみたい整体の資格
ドッグトレーナーになるために大事な事
ドッグトレーナースクールを選ぶポイント
ドッグトレーナーという職業の年収
ドッグトレーナーはどういう仕事をするのか
ドッグトレーナーは将来性がある仕事とは
犬のトレーナーになるにはどうすればいい
ドッグトレーナーを頼んだ時の料金
ドッグトレーナーを目指すのであれば養成の学校に通う
ドッグトレーナー通信講座を比較するときのコツ
ドッグトレーナーになるためのセミナー
どんな犬の種類にも対応。ドッグトレーナーの仕事内容と、なるための方法とは
ドッグトレーナーの見習いとして働く
ドッグトレーナーのやりがいとは
ドッグトレーナーの難易度は高いのか
ドッグトレーナーを目指したい。気になる資格と給料とは